セフレの作り方

セフレが作りやすい環境をここがける

このサイトを見ている皆さんは、セフレを作りたいだと思います。
なので、少しでも自分が有利なシチュエーションを目指す必要性が出てきます。(少しでも有利に事を進めてい人は必見です。)

 

まず、言いたいことの1つに、セフレを作る上で、作りやすくなる環境というのが存在します。
この有利な環境作りのポイントを押さえると、女性の反応が上がりやすくなります。

 

ここでは、有利なポイントがいくつか紹介します。
項目に当てはまるほど、セフレ作りの環境に向いていることになります。

 

セフレとお互いに会える場所が近いか?

セフレ女性と住んでいる場所が近ければ近いほど有利です。
遠方の相手よりもできるだけ家が近い相手の方が、交通便や利便上有利な点が上げられるからです。
中には、知り合いに会いたくないからという理由で少し遠方の相手を探す場合も探している女性も居ますが、大半は家が近い異性を探しているケースが高いです。
例えば、東京と埼玉(東京近郊エリア)は遠いようで近いですが、女性によっては遠いと感じてしまうかもしれません。
こうなると、自分と同じ位魅力ある男性とメールのやり取りをしている場合、「遠方」という理由で、篩い落とされてしまうかもしれません。
このような抵抗ある女性を除外する意味を込めて、セフレを探すのであれば、自分の住んでいる周辺の女性を探しましょう。

 

住んでいる場所は人口が多いか?

先ほどの、セフレとお互いに合える場所が近いか?と同じ理由で、当然セフレ候補が多くいる場所に住んでいる人の方が有利です。
出来るだけ人口が多い街に住んだ方がセフレは探しやすいのです。
逆に小さな町ですと出会いサイトに登録している女性会員の数が少ないため、セフレ候補が限られてしまいます。
最近はハッピーメール登録者も600万人以上居ますし、他のサイトを利用することで人数の問題は解消されつつありますが、それでも大きな街に住んでいたほうが有利なのは言うまでもありません。
出会い系サイトで急遽出会う話が出てきても、住んでいる場所が交通便が悪いと話が流れる可能性があります。
セフレ化するチャンスが突然現れるケースは多々あります。。
鉄は熱いうちに打てと言いますが、セフレ化できる女性も気まぐれな人が多いので、チャンスがきたら出来るだけ早く会いたいものです。

 

一人暮らしで家に連れ出すことは可能か?

ホテルに連れ出すよりも家に連れ出すほうが女性も抵抗心が緩和されます。
「家でDVDを見よう」などと自然な連れ出しで、セフレ化が可能なので、一人暮らしで部屋が使えるほうが有利です。
ちなみに、家に連れ出すには、家から近い場所で出会うほうが良いのは皆さんも分かるでしょう。
ということは、施設が充実しやすい大きな街で住んだほうが良いということです。

車を所有しているか?

電車がなくなっても、セフレである女性を迎えにいけるので有利に働くでしょう。
出会い系の掲示板でも「送迎して」という書き込みもあるため、車を所有していない人と差別化が可能です。
尚、交通便が悪い地方の場合、必須です。(電車が1時間の1本などの場合など)
都内の都心でも車を所有していない男性も多いので有利に働く場合が多々あります。

 

まとめ
他にもいくつかありますが(経済力があるなどは排除しています)、最近私が感じたセフレ作りに強い環境をあげました。
もちろん全てに該当しなくてもセフレを作る事は可能ですが、少しでも有利にセフレを作りたい人は試してください。