金銭目的のデリヘル嬢に注意

セフレにしようとした女性が勧誘目的のデリヘル嬢である可能性も示唆する

出会い系サイトの使用でセフレを探すのは大変有効な方法です。
出会う方法をマスターすれば比較的簡単にセフレを作る事が実感できるはずです。
会うためのノウハウ、会う事の出来るサイトの2点はこのサイトでも公開していますし、誰でも容易に体験できたかと思います。
しかし、当サイトでオススメしているサイトを使用していても排除できない業者が居ます。
それは、デリヘル業者です。デリヘルとは、店舗がない風俗で、お客さんのいる自宅やホテルに派遣されてサービスを行うものです。

 

悪質デリヘル業の手口
1.悪質業者が女性会員として、サイトに登録します。
2.主にアダルト掲示板で、「割り切り」として掲示板に書き込む。
3.男性との書き込みがあれば、「値段」、「時間」、「場所」、「プレイの詳細」が明確に説明される。
4.男性がその内容に承諾した場合、その場所に女性を派遣。
5.業者は、別の男性の客を見つけるため別の女性に成りすまし、掲示板に書き込む。

 

サイト内でメールしていた人物と実際に出会う女性が違うケースも高く、出会ってから会話すると話が噛み合わない事も珍しくない。
これは、上記で説明したとおり、サイトでお客を見つけるグループと待機している女性が別のため、サイトで引っかかった男性を待機している女性に合わせるからである。
また、出会ってからプレーする時間が極端に早く、会話が少ない。
出会う金額は1万5千から3万円程度で、デリヘルに換算すると60〜120分程度のプレー時間となる。
そのため、その時間に終わらせられるように女性もキッチリ仕事をこなそうとするのである。
その行為は、業務的で、プロそのままのやり方です。
行為が終了後、食事に行く事も余韻に浸る暇もなく、シャワーを浴び帰って行きます。
最後までデリヘル業者だと気付かない男性も多く、ある意味お互い満足した結果なのかもしれませんが、当サイトを覗いている男性にはそうなって欲しくないのが本音です。
それで満足ならば、そもそもサイトを使用せずに風俗を利用したほうが、料金も安くなりますし、時間も掛かりません。

 

どうすればデリヘル業者を回避できるのか?

回避の仕方はプロフィールや内容で検討がつきます。
素人である一般女性とデリヘル業者の違いは、明確にルールが設けられているのです。
特に時間は重要で、1時間〜2時間あたりの短い時間で設けれられていた場合可能性は高いです。
写真を要求する事で、大規模なデリヘル業者は避けられる可能性もありますが、それでも絶対ではありません。
1番確実なのが、金銭が絡む女性とは出会わずに、対等な立場で会う事を心がける事です。
金銭が絡んでもセフレが作りたいというニーズがあるのも事実ですが、私のサイトの趣旨は対等な立場で作る事を目的として書いています。

 

デリヘルと思われる女性と出会ってしまった場合

アダルト掲示板を利用した際に可能性としてありえることだと思います。
実際私は、何度も同じデリヘル業者に引っかかった経由があります。(なので、デリヘル業者の書き込みが選別できるのですが笑)
私の場合は、デリヘル業者の嬢と仲良くなって、やり方や手口を教わったりして、引っかかったことを楽しんでいました。
しかし、皆さんは頭にくるかもしれません。
表向きは業者ではないので、プレイが始まる前ならばキャンセルする事は可能だと思います。
しかし、一つの疑問が生まれます。「本当にデリヘル業者で派遣された女性なのか?」と。
メールと話が噛み合わないとき高確率で、業者です。
しかし、業者のやり方によっては女性自身が直接メールしていることもあるので、真相は闇のままになり、勝手に業者と決め付ける形となります。
こういった場合、風俗でハズレを引いたと思うのと同じ感覚で、楽しんでみたらどうでしょうか?
失敗は、次回のセフレ作りする上でも良い勉強となります。
私は皆さんと違いこういったサイトがなかったので自分自身の体験でノウハウを確立しいきましたが、これから始める皆さんはある程度情報が集まっているので私ほど失敗は少ないはずです。
万が一、業者を引いても、業者の女性を楽しませるなどの別の課題を設け、自分の成長に繋げるのも面白いですよ。